おいしくて、簡単に買えるワイン特集

 

仕事から帰ってきて、お酒をゴクリ。

そんなリラックスタイムに飲むお酒は何でしょうか?

今回、オススメしたいのはワインです。

「ワインって高級で、毎日飲めないイメージがあるんだけど…」

ワインのことをあまり知らない人は、そう感じてしまうかもしれません。

2019年に日本とEUの間に経済連携協定が発効して、ワインの関税即時撤廃しました。

う~ん、簡単にいったら、

ヨーロッパ産で、1000円ぐらいのワインがグッと安くなったということです。

「それじゃあ、高いワインもすごく安くなったの?」

という疑問もいっしょに見ていきましょう。

今回は「おいしい・コスパ良し・買いやすい」うれしいワイン特集です。

ワインって気軽に飲めて、おいしいお酒ってことを教えちゃいますよ!

 

ワインを毎日飲みたい!おいしくて気軽に飲めるワイン特集

日本でよく飲まれているワインは何か

 

先ほどの話を、すごく簡単に説明しますね。

紹介したとおり、2019年2月にワインの関税がなくなりました。

ワイン(750ml)1本あたり最大で90円ぐらい安くなったのです。

高いワインでも、安いワインでも下げ幅は同じなので、

10000円のワインが→約9900円に、

1000円のワインが→約900円になったのです。

こうやって比較してみると、安いワインのお手頃感がスゴイですよね。

そこで「おいしいコスパ良し・買いやすい」と3拍子そろったワインを見ていきましょう。

紹介するワインをヨーロッパ産のものと決めつけず、

1000円ぐらいで買えて、世界のおいしいワインを集めてみました。

「安いから味はたいしたものじゃないでしょ?」

と決めつける前に!

一度は味わってみてください。その味、あなどれませんよ!?

 

ロビン
おいしい・コスパ良し・買いやすいっていいじゃない。いい特集組んだわね!?

レオン
だろ?安くても味はどれもしっかりしたワインばかりだ。

レオン
ヨーロッパ産のワインと決めつけずに、世界のおいしくてコスパのいいワインを紹介しよう

ロビン
うん、うん。いつでも楽しむことができる!って大切だからね

 

オーストラリア産ワイン売り上げNO1「イエローテイル」日本人の口によく合います!

コスパを優先してワインを探してみる

出典 Amazon

 

まずは「イエローテイル」の紹介です。

オーストラリア産ワインとして、大人気で日本売り上げはなんとNO1を誇っています。

「バリエーション豊か」なのがイエローテイルの特徴です。

好みの味に幅広く対応していて、

「飲みたい味がなかったな…」ということがありません。

価格は1000~2000円以内で買うことができるので、

好きな味をイエローテイルから探してみてはいかが?

 

ワインを初めて飲むなら、どれから試してみるのがいい?

出典 Amazon

 

ロビン
バリエーション豊かなのがいいよね。その日の気分で選ぶのが楽しくなっちゃう

レオン
ワイン入門の銘柄としてもオススメだ。「どれが自分に合うか?」を探すのが楽しくなるぞ

 

 

安くても味と香りの実力あり「テーブル・マウンテン」南アフリカ産のパワフルな飲み味

芸能人が飲んでいる一流ワインは

出典 Amazon

 

南アフリカ産のワイン「テーブル・マウンテン」です。

2014、2016年とサクラ金賞を受賞している、実力派のワインが1000円前後で買えてしまいます。

カベルネ・ソーヴィニョン、シラーズ、シャルドネと種類がありますが、オススメは「シラーズ」という種類です。

南アフリカ産らしい「パワフルでスパイシー」な味わいは飲みごごちも最高。

このテーブル・マウンテンというワイン、おいしくてコスパもいいのに目立ちません。

もう少し注目されてもいいのでは?と思ってしまいます…。

冷たいワインをゴクゴク飲みたい「ペナソル スパークリング ブリュット/ロゼ」

日本産のワインでおいしくて初心者にオススメなもの

出典 Amazon

 

暑い日には、やっぱりビール?ハイボール?

冷たいのどごしが最高のスパークリングワイン「ペナソル スパークリング ブリュット/ロゼ」はいかがでしょうか?

「毎日飲みたいワイン」

として、長く売れ続けています。

品質の良いぶどうで造られ、スッキリとしたスパークリングは最高!

爽やかな香りとクセが少ない味わい…、冷蔵庫でつめた~くしてから、グイっと飲んでください。

ワンコインで買える価格も…、とても魅力的です!

安くておいしいスパークリングワインの紹介

出典 Amazon

 

ロビン
冷たくしたロゼを飲んでみて!スイーツといっしょに味わってよ、きっとハマっちゃうわよ?

レオン
がぶ飲みしてもいいんだけどな…。爽やかなアロマを味わってくれよ?

安くたって金賞受賞「インドミタ」この実力味わってみて、納得できます!

世界でどこのワインがおいしいのか?ランキング

出典 Amazon (画像はインドミタ グラン・レセルバ カベルネ・ソーヴィニヨンです)

 

「インドミタ」ってあるから、インド産のワインなの?

いえいえ、インドミタはチリ産のワインです。

チリ産のカベルネソーヴィニヨンだから、「チリカベ」なんていわれています。

価格も1000円前後ですが、実力は一級品。

ベリー果実の味+ほどよい酸味のバランスがまたいい!

コクのあるまろやかな味わいは、毎日飲むワインにしては出来すぎともいえるぐらいです。

1000円で、この実力…。飲んでみてください「なぜインドミタが最高賞を取れたのか?」が納得できますよ。

 

昔からよく飲まれているワインの種類

出典 Amazon

 

レオン
インドミタは他にもいくつも種類があるが、オススメはこのインドミタ グラン・レセルバ

レオン
フランスのボルドー産ワインを抑えての受賞だ。味は期待しながら飲んでくれ

フルーティーでトロピカル「エレメントス トロンデス」夏の暑さにピッタリな味わい

ワインのことが分からないときのオススメの本

出典 Amazon

 

この辺りで、オススメの白ワインを紹介します。

こちらは、サクラアワード2020年ダイヤモンドトロフィーを受賞した「エレメントス トロンデス」というワインです。

なんだ、その賞は?と思った人、サクラアワードというのは、

日本の女性が審査する国際的なワインコンペティション」なのです。

サクラアワードをもっと詳しく知りたい人へ

フルーツや花の香りが華やかで、まさにトロピカル!

フレッシュ感があって、スッキリしたまま口に入っていくので暑い季節に飲んでみたい一本です。

 

ロビン
白ワインで辛口だから、脂ぽい食べ物とのペアリングOKだよ!天ぷらとかオススメだね

 

ワインってこんなに楽しい!ワインのいろはを始めてみよう

ワインを初めて飲むにはどんなグッズから揃えるのがいい?

 

「おいしい・コスパ良し・買いやすい」

誰でも気軽に飲めるワインを紹介してきました。

ワインへの敷居も少し下がったのではないでしょうか?

「まだちょっとワインへの抵抗が…」

と感じている人の多くは、

「ワインの知識」「飲むときに使うアイテム」が分からない人ではないでしょうか?

誰でも、最初はそんなものですから大丈夫です。

ワインの知識をマンガで覚えて、お手頃価格なワイングッズからを始めてみませんか?

 

難しい本は読みたくない「ワインの一年生」はいかが?どのキャラの味から試してみる?

ワインの知識を簡単につけるならこの本

出典 Amazon

 

「ワインのことを知りたいけど、入門書なんて面倒」「そこまで真剣な知識はいらない、簡単なものだけが欲しい」

そんな人にこそ読んでもらいたいのが、

「ワインの一年生」という本をオススメします。

魅力いっぱいのかわいいキャラが、ワインの味に大変身?

好きなキャラを見つけてから、ワイン探しをしてみるのもありです!

この本ワイン入門書として、売り上げがものすごい本なんですよ。

 

 

ロビン
文字だけだといいこと書いてあっても疲れちゃうから~、読むのメンドイしね

レオン
マンガが好きならサクッと読めるのが、この本のいいところ。好きなキャラを見つけてから、そのワインを飲んでみても面白いな

「気楽にワインを」という人に。ワインオープナーセットをお手頃価格で

女性とシャンパンを飲むならどれがいいか

出典 Amazon

 

ワインを飲むときに必要なのが「ワインオープナーセット」です。

ワインオープナーにお金をかけている、こだわりがある人もいますよね。

しかし、最初は安いもので大丈夫。

「どんな風に使うのかな?」「安くていいんだ、気楽に楽しみたいから」こんな理由で選ぶのも問題ありません。

まずは、手探りで始めてみましょう。

価格も全部そろって2000~3000円とリーズナブルになっています。

 

 

レオン
高いものを使う必要なんてないからな。まずは、安いものから慣れてみるのがベストだ

失敗しないワイン選びを。ソムリエに教えてもらうサイト!?「ワインショップソムリエ」

ワイン選びで失敗したくないときは

 

「慣れないうちは、ワインのことを教えてほしい」

自分でお金を出すものですから、失敗はしたくないしその考えは当たっています。

そんなときに心強いのが、

「ワインショップソムリエ」というサイトです。

価格、産地、年代からワインを選ぶことができて、まさにワインソムリエに教えてもらっているかのようです。

 

ワインのことを教えてくれるサイト

 

あなたがどんな味のワインを飲みたいか?どれぐらいまで予算を出せるのか?

を明確にすれば、ワインショップソムリエで失敗することはなくなるでしょう。

 

 

レオン
以前、紹介したサイトだったな。どうだった?使った感想は

ロビン
自分が「見つけたい、飲みたい」ワインが見つかるから最高よ。チーズやサラミのおつまみもいっしょに頼めて便利よね

 

まとめ

コスパを優先してワインを選ぶなら

 

「おいしい・コスパ良し・買いやすい」

をテーマにして、コスパのいい世界のワインを見てきました。

安いからといって、どのワインもバカにはできません。

いつも飲むなら「インドミタ」暑い季節なら「エレメントス トロンデス」がオススメですよ!

紹介してきたワインは、最寄りのスーパーやコンビニで手に入るものが多くなっています。

見かけたら一度試してみてくださいね。

それでは、乾杯っ!

 

おすすめの記事