飲み屋で女の子を口説くためのテクニックを紹介

 

今回は、ちょっと変わったお酒の話。

お酒を飲む席で、気になってしまうのが女性の存在です。

キャバクラで隣に座った女性、バーでよく見かける女性、酒場で偶然近くにいた女性だったりと。

女性がたくさんいる代表の場所といえば、そうキャバクラ

そのなかで、お気に入りの女性を見つけたら口説きたくなるのが男の本心ではないでしょうか?

しかし、その女性を狙うライバルは数知れず…。

もちろん、お金をかければお目当ての女性を口説くことは可能でしょう。

「お金をかけずに、女性の気を引くことはできないのか?」「あの女性のことが気になって…」

やはり女性の存在が気になってしまいますね。

キャバクラだけではなく、バーでよく出会う女性、飲み会で知り合った女性も気になってしまうあなたへ。

紹介するテクニックをうまく使えば女性の心はグッとあなたに近づくはずですよ!

女性の心を引き寄せたい!そんなときに使いたいテクニック5選!

紳士な男性が女性にモテる理由とは?

 

 

お酒の席で、お金を気にせず使ってあげれば女性の気を引くことはできます。

キャバクラだったら、

 

  • 気に入った女性を指名してあげる
  • ボトルをキープする
  • 同伴をしてあげる

 

誰もが知っての通り、このようなことが女性の気を引く代表的な例ですよね。

しかし、これらをするには「とてもお金がかかる」というのがネックになってきます。

でも、ちょっとした気遣いで女性の心を引くことができたら?

そんなテクニック5選を紹介します。

少しのお金、気遣い、心の広さ、おおらかさ、スマートさで、気になる女性の心はグッと動くもの。

キャバクラの女性だけでなく、お酒の席で知り合った女性にとっても高ポイントになるテクニックですよ。

 

ロビン
今回のテーマはなぁに…?

レオン
まぁ、酒関連ってことで…。たまには、こんなテーマもいいもんだろ?

レオン
じ、女性を大切にするって意味もあるからな…

ロビン
う、う~ん…。だったらこのテーマで今回はやってみようか…?

あなた一人で飲まないで!女性にもドリンクを進める

女性にドリンクを進めて会話を弾ませる方法

 

席についた女性と楽しい会話。

ついついお酒も飲んでしまいますね。

でも、ちょっと待ってください!

それ、あなた一人でお酒を楽しんでいませんか?

会話が長引けば、女性ものどが渇くはずです。

「ドリンクをどうぞ頼んでください」「ソフトドリンクでも飲みますか?」

こんな気遣いができたらバッチリです。

キャバクラで女性が飲むドリンクはお金が発生してしまいますが、そこはスマートに聞いてあげてください。

小さな気遣いこそが、女性によろこばれるものです。

 

ロビン
お店にもよるけど女性のドリンク代は500~2000円かな?目安で覚えておいてね

誰でも口説くのはダメ!ターゲットを一人に絞って!

女性にモテるには?モテたい人へのテクニック

 

これは、女性だけではなく男性がやられても気持ちのいいことではありませんよね。

誰でもかまわず、

「かわいいよね?フリーなの?」「この店のなかで一番キレイだよね」

男性が、ついつい口にしてしまいがちなことです。

隣に座った女性を誰でも口説かないこと。

キャバクラでは、約15分おきに違う女性が隣に来ます。

「この人に決めた!」という女性にターゲット絞ってアタックをすること。

「あの女性も、この女性も…」

なんて、やっていると仕事が終わった女性たちの間で「あの人は誰にでも軽々しく声をかける」って変な噂がたってしまうかもしれませんよ?

 

ロビン
いるのよねぇ…。誰にでも声かける男性って。ねぇ?

レオン
そ、そうだな。一番気をつけたいポイントだよな…

横柄な態度はNG!どんなときも紳士な対応を

紳士な対応は女性に好かれる。男性のテクニック

 

「他のお客より多くお金を払っているから」「高いボトルをいつもキープしてるから」

といって、横柄な態度はもちろんNG。

どんなときも、おおらかな気持ちでいたいものです。

気になっている女性を指名したからといって、他のお客さんも、その女性を指名している可能性もあります。

「えぇ!?指名してやったのに他の客のとこに行くの!?」

なんて、絶対にいわないことです。

ここは、カッコよく、その女性を送り出してあげましょう。

「他のお客が待ってるよ。いってらっしゃい」

なんていわれたら女性はどう思うでしょうか?

気持ちよく、あなたのところへ戻ってくることができるでしょう。

どんなときでも紳士のような対応が女性の心にはカッコよく残るものです。

 

ロビン
「元の男性のところに戻って話がしたい」って、女性に思わせるようにスマートに送り出してね

自分のことばかり話さない。女性の会話も聞いてあげること

女性の会話を聞いてあげるのは男女間の円満

 

これは、よくありがちなことです。

自分のことばかりをペラペラ話す男性の隣に女性がいて楽しく感じるでしょうか?

仕事や上司の愚痴、どうでもいいテレビの内容、女性が興味をもたない趣味の話など。

ハッキリいえば苦痛でしかありません。

もちろんキャバクラは、男性がお金を払って楽しむ場所です。

だからといって、自分のことばかりでは女性の心を引き付けることなんてできません。

「最近は何かいいことあった?」「前いってた○○って行ってみてどうだった?」

女性だって、最近あったことやグチを聞いてほしいものです。

「そういえば、最近こんなことがあってさ」「前に行った○○が楽しくて…」

会話が終わるころには、女性も「もっとこの人と会話がしたい」って思うようになっているはずです。

 

ロビン
あまりにマニアックな話になるとついていけないから…。できるだけ女性にも分かりやすい内容がいいね

大人の男性を演出してみる。落ち着いた会話とトーンで

男性の落ち着いた声は、なぜ女性に好かれるのか?

 

キャバクラでは、大半の女性が若いことでしょう。

その年に合わせて、ワイワイと会話することも楽しいですよね。

ここは、ひとつ余裕を見せて、

「大人の男性」の余裕というものを見せてあげましょう。

ここで、このページ一番のモテテクニックを伝授!

トークは一定のテンポでゆっくりと話し、落ち着いた声のトーンで会話をしてみましょう。

男性の落ち着いた声は、

「安心感」「心地よさ」「男らしさ」

を演出する効果もあるそうです。

キャバクラだけでなく、少し暗いお店なら効果は倍増です!

耳元で「このあと、どこか行かない?」ってボソッとささやいてみるのもありです。

 

ロビン
男性の低い声って、聞いてて心地良いって女性が多いの知ってた?かなりの高ポイントだよ

まとめ

キャバ嬢の心理とは?見破るテクニック

 

今回は、いつもと内容を変えて「キャバクラでのモテテクニック」を紹介してみました。

キャバクラだけでなく、女性とお酒を飲める場所ではぜひ、試してみてくださいね。

気になっているあの女性の心を引き寄せることができますよ。

お金も大事かもしれませんが、おおらかな気持ちと優しさも必要です。

あなたが意中の女性と何かのご縁がありまうように!

それでは、乾杯っ!

 

おすすめの記事