お酒の冷たさをいつまでも長く保つ方法の紹介

 

暑い日には、やはり冷たいものがゴクゴク飲みたくなります。

日本酒、焼酎、ウイスキー、ワインどれも冷たいものが飲みたいですよね。

氷をたくさん入れればいいのですが、それだと、

味が薄くなりお酒本来の味が楽しめれなくなってしまうのがデメリットです。

焼酎、ウイスキーはロックで飲んでもいいのですが、日本酒、ワインに氷を入れるわけにはいきません。

味を薄めることなくお酒を楽しむときに使いたいアイテムが、

「アイスキューブ」

です。

アイスキューブは溶けることなく何回も使えてコスパの面でもとても優秀です。

味が薄まることがないので、日本酒、ワインにも使えてとても便利。

これで、冷たいお酒を最後までしっかりとした味で飲むことができるようになりますよ。

 

 

お酒をいつまでも冷たくキープしたい。そんなときに使いたいのが「アイスキューブ」

 

冷えたビールは一気に飲むことができますが、焼酎やウイスキーはゴクゴクと飲むわけにはいきません。

やはり、香りや味を楽しみながらまったりと飲みたいものです。

しかし、時間をかけすぎてしまうと氷のせいでお酒の味が薄くなりがちに…。

そのため最後の方の味は水ぽくなってしまい飲む気も無くなってしまいます。

冷たさはどうやってキープするのがいいのでしょうか?

 

  • ロックで飲んでいたウイスキーが最後はほとんどが水
  • まったり飲んでいたら、最後は水割りより薄いものになってしまった
  • 冷やしておいたワインが最後の方には、ぬるくて飲む気がしない

 

こんな経験はないでしょうか?

そんなときに使いたいのがアイスキューブです。

冷凍庫で冷やしておけばいつもの氷と同じ役割を果たしてくれます。

何回でも使えて凍らす時間を大幅に短縮でき時短アイテムといってもいいでしょう。

 

ロビン
このアイスキューブを使えば、氷がダメなお酒もおいしく飲めるってこと?

レオン
それだけじゃなくハイボールやチューハイのジョッキにも入れてもいいな

ロビン
なるほど~。使い方は工夫次第でいろいろ冷やして楽しめれるってわけだ

レオン
どんな酒にも使うことができるのがアイスキューブ。使い方を見てみるか

アイスキューブでウイスキー、焼酎、ワインを最後までおいしく飲もう

冷えたお酒をすぐに造る方法

 

 

アイスキューブのなかでも一番オススメしたいアイテムがこちら。

Amazonのレビューでも高評価をつけています。

このアイスキューブの特徴は、

 

    • ステンレス鋼から作られて溶けることがなく、繰り返しで利用できる。
    • 溶けないで飲み物が薄まらないことが一番のメリット
    • 普通の温度の飲み物でも瞬間的に冷やすことができる
    • お酒だけではなく、ジュース、お茶、アイスコーヒーにでもOK

 

特に注目したいのが、①つめと③つめです。

氷の作り置きを気にすることなく、ぬるい温度の飲み物でも一気に冷やしてくれてとても便利ですね。

普通の氷ではそうはいきませんよね?

アイスキューブの使い方を見てみましょう。

アイスキューブは冷蔵庫でサッと冷やして手間いらず

冷酒をうまく作って飲みたい

 

トングも付いていて、8個のアイスキューブが付属になっています。

ひとつの大きさは一辺が2.7センチで32グラムの重さです。

アイスキューブの中心点には、マイナス50℃にもなる純粋とエタノールが入っています。

冷凍庫で約1時間冷やすとキンキンに冷たくなったアイスキューブの出来上がり。

冷蔵庫で2~3時間冷やしても、冷たいアイスキューブを作ることができます。

 

お酒を冷やして長続きさせる方法は?

 

出典 Amazon

 

使い終わったら、また冷凍庫、冷蔵庫へポイッと入れておくだけで楽で手間がかかりません。

何個かに分けて使えば連続で冷たいお酒が楽しむことができます。

キューブを6個入れると、かなり冷たさが増すのでキンキンに冷えたものをキープしたい人にはオススメの使い方です。

 

ロビン
冷蔵庫でも冷えるってのが大きなポイントだね

レオン
ここがアイスキューブの使い勝手がいいところだな

アイスキューブをお酒の中にいれたイメージは?

アイスキューブをお酒の中に入れて冷やして飲む

出典 Amazon

 

ウイスキーグラスに入れたときのイメージはこのような感じになります。

シンプルなデザインなだけにカッコいいですね。

もちろんワイングラスにも使うこともできますが、深みのあるものをチョイスするといいでしょう。

アイスキューブは若干重みがあるので、お酒があふれてしまうことに注意してください。

グラスで飲むお酒にもピッタリとイメージが合うのがうれしいですね。

 

レオン
ウイスキーグラスに入れてもカッコいいだろ?シンプルだけに飽きないのさ

 

ビールをすぐに冷やす方法

 

暑いなか帰ってきて、

「ビールが冷えていない!」

こんなときにも、アイスキューブは活躍します。

グラスに3~4個入れれば、すぐに冷たいビールの出来上がりです。

 

ロビン
ビールグラスにアイスキューブを入れたの!?

レオン
冷えたビールがすぐにできあがるぞ。暑い季節にはいろいろ試してみたいな

アイスキューブを使うとこんなにメリットがある

アイスキューブは使いやすいアイテムなのか?

 

このアイスキューブを使えばどんなメリットがあるのでしょうか?

メリットになるポイントをいくつかあげてみました。

 

アイスキューブのメリットは?
    • 氷を作る時間の大幅短縮
    • 冷蔵庫でも冷やして使えることができる
    • お酒の味が変化することなく最後まで楽しめれる
    • シンプルなデザインで飽きることなく使える
    • お酒だけではなく、ジュースやアイスコーヒーにもOK

 

冷凍庫で冷やせば、氷の何十倍も早く冷たくのは大きなメリットです。

お酒を飲んでいるときは、氷を作るのが面倒だと感じている人は案外多いはず。

ロックでお酒を飲む人へのプレゼントにもピッタリ。

大人だけではなく、子どもが飲むジュースにも使えるのもアイスキューブのいいところです。

 

購入のポイント

どこのサイトから購入しようか迷っているときはAmazonからをオススメします。

Amazonでは、数百円値引きしているときがあるので注目しておきたいです。

セールを、うまく狙って購入したいですね。

 

 

レオン
どうだった?アイスキューブは

ロビン
タンブラーといっしょに使うともっといいかもね?

レオン
な、なるほどな…うまく考えたじゃないか…

ロビン
ふたつを使えば、長い時間冷たいお酒が楽しむことができるそうね

まとめ

アイスキューブは簡単に冷たいお酒を造ることができる

 

とても便利なアイスキューブの紹介でした。

これで、お酒を薄めずに最後まで時間を気にすることなく楽しむことができます。

それに付け加え、スピーディーに氷の冷たさが手に入るのもアイスキューブの大きなメリットです。

タンブラーもいっしょに使って冷たさを長くキープしたいですね。

これで、まったりとした家飲みができそうです。

プレゼントしてもよろこばれるアイスキューブ。

お酒が好きな人、面倒くさがり屋の人に贈るのもいいですね。

それでは、乾杯っ!

 

おすすめの記事