山崎ウイスキーの定価

 

山崎白州知多」といえば、誰もが憧れるジャパニーズウイスキーです。

しかし、この3つは知っての通り値段が高いのがネックになっています。そのため、「飲みたくても手が出ない…」という人が多いでしょう。

「高いからどれもおいしいのでは…」という声も聞こえそうですが、やはり好みというものがあります。

この中で、どれがあなたにピッタリなのか?香りと味を見ていきましょう。

どうしても飲んでみたい!そして、最高の一本を見つけたい!ジャパニーズウイスキーの最高峰を知ってみたい!こんな人は必見ですよ?

 

ジャパニーズウイスキーの最高峰「山崎、白州、知多」の飲み比べ。格別な一本を探す旅へ。

山崎ウイスキーの値段を比較

 

山崎、白州、知多の値段は他のウイスキーと比べても高いです。

そのため、「飲み比べてみよう」なんてなかなかできないですよね。

しかし、3つの銘柄の香りやはお酒が好きな人なら気になってしまいます。

 

山崎、白州、知多の味の口コミ

山崎、白州、知多の味を試してみたい、飲んでみたい。しかし、値段がネックです…。

 

いくら高いからといって、どのウイスキーも口に合うとは限りません。そうならないように、山崎、白州、知多の香りと味を紹介します。

「高くても好きなウイスキーなら週末や特別な日に飲んでみたい」

あなたの夜が最高の時間になるように。ピッタリな一本を見つけるお手伝いをさせていただきます。

 

ロビン

飲んでみたいよっ!
けど、高くて手が出ないのがジャパニーズウイスキーなの…。
憧れちゃうよねぇ…。

アレックス

高くて手が出ない!ですよね。
飲んでみたいのはありますよ!
ウイスキーのことまったく知らなくても「山崎」って名前は知ってますから。

レオン

山崎、白州、知多の香りと味を紹介して…、
「どの銘柄が自分にとって最高の一本になるのか?」を見ていこう。
頑張った自分へのごほうびや大事な人への贈り物にも最高だからな。

 

【山崎】ジャパニーズウイスキーの最高峰はやはり格別な味を堪能できる。

山崎はどこで買うことができるか

出典 SUNTORY

 

ジャパニーズウイスキーの王様といったら、この『山崎』のことをいうのかもしれません。

香りは甘くハチミツのようで、口当たりはシルキーでなめらか。唇と舌にソフトにタッチしてきます。

余韻として、ほんのりとした甘さが口に残ります。この感覚がなんとも心地いいこと。高級な味とはこの味を指すのでしょう。

おいしい、飲みやすい、また買いたくなる。3拍子そろっている山崎はさすがといっていいでしょう。

外国人が、山崎を爆買いした気持ちがよく分かります。だって、こんなにおいしいウイスキーなかなか出会えませんよ?

 

ロビン

ウイスキー独特の、「匂い、辛味、のどへの刺激」が無いの!
驚くのは口当たりの良さもあるね。ふんわりとしていてウイスキーを感じないかな。
飲み終わっても甘いのが口に残っているだけなのが心地いい…。

 

【白州】飲みやすさを追求。そして、ほのかなスモーキーさがたまらない。

白州の香りと味の口コミ

出典 SUNTORY

 

口に含めばみずみずしさを感じ、森から出る湧水を味わっているかのよう、それが『白州』です。

スッキリして爽やかな香りは青リンゴやミントチョコをイメージします。

しかし、白州は「スッキリ&みずみずしい」だけでは終わりません。しっかりとウイスキーそのものを味わうこともできます。

舌にくるピリッとした辛味、鼻から抜けるときはスモーキーな香りがスッと抜けていきます。この感覚がクセになることは間違いありません。

水割りやハイボールにしてみるのがオススメです。これ以上のおいしいお酒に出会えることができるでしょうか?

 

アレックス

ハイボールにしてみました!
炭酸のあとにくる、ほのかなスモーキーな風味がいいですね。
これ以上のハイボールってなかなか飲めないと思いますよ?お試しくださいね。

 

【知多】穀物の香ばしさとほのかな甘みにホレてリピート買い決定です。

山崎ウイスキーと同じぐらいおいしいウイスキー

出典 SUNTORY

 

一口飲んで分かりました。「ウイスキーが好きになる」味とは『知多』のことでしょう。

爽やかな青リンゴのような香りからはイメージできないのが知多の味です。

まずは、ストレートで味わってください。余韻の時間が経つほど、甘みがジワジワと口に広がっていきます。

ビターチョコのようにほろ苦く、ほんのりとした甘さが100点!知多をリピート買いしたくなるほどです。

口当たりと飲み心地は最高!本当にグイグイいけるウイスキーです。知多買いですよ?

 

レオン

3つの銘柄の中で一番安いが味は…、最高だ!
メーカーはハイボールにして飲んでほしいと推しているが、まずはストレートで。
チョコのような甘みがクセになるのは間違いないぞ。

 

山崎、白州、知多を飲み比べてみたい!最高の一本を「ミニボトルセット」で探してみる。

日本のウイスキーでオススメの銘柄は

 

山崎、白州、知多の香りと味はどうでしたか?あなたにとってどれがピッタリなのかイメージできたでしょうか?

「じゃあ、山崎と白州を飲み比べてみよう」

なんていっても値段は約3万円になってしまいます。

そういうときは、小さなボトルウイスキーを買って、ピッタリな味を探してみるのが一番です。

 

アレックス

結局は値段が高いのがネックですよね?
数万円も簡単に出すことなんてできませんよ?

レオン

飲み比べるときに700mlの大きさを買う必要はないんだ。
まずは、小さなボトルを買って好きな味を確かめる。
そして、700mlの大きさに変えてみるのはどうだ?

ロビン

なるほど。
小さなボトルだったら少額で自分にピッタリなウイスキーが見つかるってことね。
値段も気にするほどではないから安心!

 

 

いかがです?この小さなボトルのウイスキーは。容量は180mlで飲み比べるのには最適な量でしょう。

値段も700mlのボトルを買うよりずっとお得で試しやすくなっています。

     

    山崎、白州、知多を選ぶときの参考に

    • 飲みやすさを求めるなら 1位 山崎 2位 知多 3位 白州
    • リピート買いするなら 1位 知多 2位 山崎 3位 白州
    • 少しクセのある方がウイスキーだ 1位 白州 2位 知多 3位 山崎
    • ちょっと高級なハイボールを! 1位 白州 2位 知多 3位 山崎
    • サイト管理人オススメ銘柄 1位 知多 2位 山崎 3位 白州

     

    「山崎ってこんな味だったんだ」「ハイボールで楽しむなら白州か知多がいいな」

    とウイスキーを飲み始めた人にもオススメできるセットになっています。

    このセットを買って自分にピッタリな味がなかったら…?失敗してもその金額は700mlのボトルを買うよりも少額ですみます。

    それに、「山崎を飲んだことがある」「この中なら白州かな…」なんてウイスキーの知識も身に付くので損はありません。

     

    山崎、白州、知多の香りと味のレビュー

    このミニボトルセットおすすめです。最高の味が気軽に味わうことができます。

     

    レオン

    このミニボトルセットはオススメだぞ?
    最高級のウイスキーが数千円で飲み比べることができるからな。

    アレックス

    これいいですね。
    「ジャパニーズウイスキーの最高峰を安く試せる」
    どの銘柄も高くなったときですから、これはうれしいです!

    ロビン

    飲み比べると、ピッタリな銘柄って見つかるものね。
    わたしもレオン同様に知多推しかな。心地よい甘さが何ともいえないし、飲みやすいよ。
    それに、高級ウイスキーの味を覚えることが自分にとって大きなプラスになったのがうれしいわ!

     

    飲み比べることができるのも、ミニボトルセットのいいところですが…、

    「高級ウイスキーの味を覚えることができる」

    のが最高にプラスになるのではないでしょうか?ミニボトルセット、オススメです!

    まとめ

    山崎ウイスキーと響の味

     

    外国への輸出や外国人の爆買いにより、ジャパニーズウイスキーはここ数年値段が止まることをしりません。

    日本人なのに日本のウイスキーを飲めないなんてさみしい限りですよね。

    しかし、飲み比べることによって改めてジャパニーズウイスキーの素晴らしさを感じることができるでしょう。

    飲み比べるときは、銘柄を変えるときに口をすすぐことをオススメします。

    味がボケてしまい「あんまりおいしくない…」なんてもったいないですからね!?

    それでは、乾杯!

     

     

    おすすめの記事