5種類のハイボールの紹介

 

ハイボールのブームが到来して数年が経とうとしています。

人気は衰えることがなく、男女問わず人気のハイボール。

和食、洋食との相性もピッタリでカロリーが低いのも人気の理由です。

家飲みでも愛飲している人は多いのではないでしょうか?

そんな人気のあるハイボールの銘柄を5種類比較してみます。

 

  • 「香り」
  • 「味」
  • 「飲みやすさ」
  • 「飲みごたえ」

 

飲んだことのない銘柄だったら気になりますね。

このレビューで、あなたにピッタリなハイボールを見つけてみませんか?

おすすめのハイボール。あなたにピッタリなものは?

おいしいハイボールの銘柄はどれか

 

スッキリとしたわいと、喉にグッとくる爽快感がたまらないハイボール。

「ビールよりもハイボールの方が好き!」

って人もいるぐらいです。

クセが少なくて、飽きのこない味わいはたまりません。

そんな人気のあるハイボールを5種類レビューしてみました。

いつも飲んでいる銘柄もいいですが、レビューで新しい発見してみませんか?

【角ハイボール】 まずは王道の香りと味を楽しむ

角ハイボールの美味しさはどれぐらいか?

 

「ハイボールを選ぶならこれ」

って人も多い、人気のある角ハイボールです。

しっかりとしたウイスキーの味を楽しむことができます。

レモンの香りがほのかにして、味にもアクセントになっていて飲みやすい銘柄になっています。

ハイボールが好きな人から、初心者まで幅広い人たちに愛されています。

 

角ハイボール
 飲みやすさ
 飲みごたえ

角ハイボール アルコール度数 7%
角ハイボール 濃いめ アルコール度数 9%

 

こんな人におすすめ

  • どのハイボールを飲んだらいいか分からない人
  • クセのないハイボールを飲みたい人
  • 味の濃い料理といっしょに味わいたい人
  • ある程度のアルコールの強さも欲しい人

 

どんな料理にもピッタリ合うのが角ハイボールです。

特に焼肉や焼き鳥などの肉料理とは相性ピッタリ。

角ハイボールがあっさりしているので、肉料理の脂ぽさ、しつこさが感じにくくなります。

「角ハイボール 濃いめ」

味の濃いのが好きな人は、こちらの「濃いめ」をおすすめします。

酒飲みの男性には特に飲んでもらいたい1本です。

「濃いめ」は、アルコール度数も9%あり、ヘビーユーザーも納得できるものになっています。

 

レオン
初心者は、まずこの銘柄から飲んでくれ。香りと味は納得できる美味さだ

【トリスハイボール】 爽やかで飲みやすいテイスト

爽やかな飲みごたえのトリスハイボールの紹介

 

「飲むことは好きなんだけどお酒はそこまで強くない…」

こんな風に思っている人に、オススメしたいのがトリスハイボールです。

他のハイボールにない爽やかでクセのない味はお酒の強くない人や初心者でも大丈夫。

まるでサイダーのような軽い香りで飲みやすいのが大きなポイントになります。

ウイスキーさを感じることはなく、女性やお酒の初心者にはうれしい1本になりそうです。

 

トリスハイボール
 飲みやすさ
 飲みごたえ

トリスハイボール アルコール度数 7%
トリスハイボール 濃いめ アルコール度数 9%

 

こんな人におすすめ

  • ハイボール初心者
  • 香り、味とクセのないものをチョイスしたい人
  • 軽い食事と合わせたい人
  • 最後の〆にもう少しだけ飲みたい人

 

女子会でも活躍してくれそうなトリスハイボール。

ライトな口当たりは女性でも飲みやすくウケが良さそうです。

もう少しパンチのきいたものが欲しい人は、

「トリスハイボール 濃いめ」

を飲んでみてください。

「角ハイボール 濃いめ」同様、アルコール度数は9%もあるので飲みごたえは十分。

食事や気分に合わせて飲み比べるのも面白いかもしれませんね。

 

ロビン
香りは爽やか、味は飲みやすいから試してみて

【ブラックニッカハイボール】 深い味わいとパンチが欲しいならこれを

ブラックニッカハイボールの美味しさとは?

 

「パンチのきいたものが飲みたい」

こんな風に思っている人や、男性におすすめしたいのが、このブラックニッカハイボールです。

他のハイボールにはない独特で深い味わいが特徴になります。

ウイスキーの濃さがガツンと喉に伝わってきて飲みごたえは十分です。

他のハイボールに物足りなさを感じたらブラックニッカハイボールに変えてみてはどうでしょうか?

 

ブラックニッカハイボール
 飲みやすさ
 飲みごたえ

ブラックニッカハイボール アルコール度数 9%

 

こんな人におすすめ

  • 他のハイボールでは物足りない人
  • パンチのきいたのど越しを楽しみたい人
  • 濃い味わいのハイボールが好きな人
  • あっさりした料理といっしょに楽しみたい人

 

ブラックニッカハイボールの大きな特徴は「強い炭酸」です。

「ウィルキンソン タンサン」を使用しているためのど越しは爽快なものになっています。

「強アルコール×強炭酸」

のペアは、お酒の飲み初めにはとてもいい刺激になりそうです。

シャープな味わい、後味も口に残りにくく、飲み続けても飽きにくいのもブラックニッカハイボールの特徴です。

 

レオン
味わい深くパンチのある味は男性にもってこいだ

【ジムビームハイボール】 あっさりテイストは女性におすすめ

ジムビームハイボールは女性におすすめ

 

「あっさりしたハイボールを…」「ウイスキーの香りが少ないものを…」

お酒の強くない人や女性におすすめしたいのがジムビームハイボールです。

口に含んだときに、レモンの香りが広がりバーボンのほのかな甘さも感じることができます。

レモンの香りは他のハイボールよりも感じることができるのが特徴です。

味もあっさりしていて飲みやすくアルコールも控えめなのが、女性にもうれしいですね。

 

ジムビームハイボール
 飲みやすさ
 飲みごたえ

ジムビームハイボール アルコール度数 5%

 

こんな人におすすめ

  • 高アルコールが苦手な人
  • 少しでも甘い風味がほしい人
  • 爽やか、すっきりとしたハイボールが飲みたい人
  • 女性が家飲みの1本を探しているとき

 

バーボンの特徴でもある「ほのかな甘い香りと味わい」は飲みやすいポイントになります。

家飲みで気軽に飲みたいとき、ライトな食事に合わせたいときにはおすすめです。

「もっと香りを楽しみたい」

という人は、ハイボールをグラスに移して飲んでみると豊かな香りを楽しみながら飲むことができます。

 

ロビン
口当たりはシルキーで、飲みやすいハイボールよ。レモンを足してみるのもいいかも!

 

 

【ホワイトホースハイボール】 スコッチがほのかに香る本格派

ホワイトホースハイボールは香りに特徴あり

 

このホワイトホースハイボールは香りを楽しんでください。

ほのかに香るスコッチのスモーキーさが口から鼻にスーッと抜けていきます。

ウイスキーらしさが他のハイボールより感じることができるのがホワイトホースハイボールの特徴です。

それに花やハチミツのような甘い香りも加わって飲みやすくなっています。

缶から直接飲むより、グラスに移してから飲みたい1本です。

 

ホワイトホースハイボール
 飲みやすさ
 飲みごたえ

ホワイトホースハイボール アルコール度数 6%

 

こんな人におすすめ

  • ウイスキーさを感じたいという人
  • お酒の香りや味を大事にしている人
  • ハイボールに「飲みやすさ」を求めている人
  • まったりと家飲みができる人

 

本格的な味わいをハイボールに求めるなら、ホワイトホースハイボールが最適かもしれません。

味はウイスキーさを感じますが、サラリとしていて大変飲みやすくなっています。

「スモーク系のおつまみ」

いっしょに食べるおつまみをチョイスするなら、スモーク系をおすすめします。

ホワイトホースハイボールのスモーキーさと合わさってより一層と香りと味を楽しむことができます。

 

レオン
男性なら、角ハイボールやブラックニッカハイボールがいいな
ロビン
女の子なら、トリスハイボールやジムビームハイボールだね
レオン
味に変化をつけたいなら、ハイボールをグラスに移してからレモンの果肉を入れてもいい
ロビン
レモンピールじゃなくて?
レオン
ピールでもOKなんだが果肉だと、また違った香りと味を引き立たせてくれるんだ
ロビン
また違った爽やかさになりそう。暑い夏に試してみたい味だね

まとめ

ハイボールの種類の比較をしてみる

 

いつも何気なく飲んでいる銘柄の他に気になったハイボールはあったでしょうか?

自分の知らない銘柄を飲んでみるのも新しい香りと味を発見できそうです。

家飲みでは、缶のまま飲んでいる人も多いとことでしょう。

せっかくなので、グラスに移して香りを楽しんで飲んでみたり、ハイボールに入れるレシピを工夫してみるのも面白そうですね。

それでは、乾杯っ!

 

 

おすすめの記事